金融庁 老後資金は年金以外に2000万円必要

金融庁の報告書によると、老後資金として年金の他に2000万円が必要だそうだ・・・
既に、蓄えている方はご苦労様!
これって、まともに年金が支給されての話だろ?
少子高齢化で、もらう人間が増えて、支える人間が減ってるってことは、小学生でも年金制度ってヤバいって分かる。
更に、年寄りが増えるってことは、医療費・介護費も右肩上がりに増えるってこと。
国家予算の3分の1が医療・介護費で、3分の1が過去の借金払い、ってまともじゃないら、いつかは破綻するしかない。
その割には、周りはのんびりしているというか、危機感がない気がする。
会社が、国が最後は助けてくれるって思っているんだろうか?
まっ俺の場合、貯蓄もないけど自営業だから、倒産さえしなければ定年もリストラもない。
死ぬまで働け!!ってことだな!!
・・が、大企業就労者や公務員以外のサラリーマン。
副業や起業、投資・・、毛嫌いせずにMLMなど、考えてみた方がいいんじゃない?!
でも変なのに引っ掛からないように!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です