100回失敗、50億失ったバカ社長 杉山春樹

よくある「何度失敗しても、最後まで諦めなければ必ず成功する!」的な自己啓発書ではない。

間違いなく、何度も騙される「バカ社長」自伝。
その豪快な失敗ぶりに拍手を送りたい。

これも昭和の匂いがプンプン。
こんな豪放磊落な人物は、そうは現れないだろうな・・・

う~~ん、この本の面白さは「トム&ジェリー」に似てるかも?!

いつもジェリーにやられてばっかりなのに、懲りもせずにジェリーを追いかけまわす!
たまに勝ったと思った瞬間、どんでん返しで最後はやられてしまう。

でも憎めないトム!

『他人の不幸は蜜の味』と言うけど、この蜜はとっても元気を与えてくれる魔法の蜜かもしれない!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です